【緊急事態宣言を受けてのお知らせ】

更新日:2021年8月9日

令和2年4月16日、 新型コロナウイルス感染症に関する緊急事態宣言が全国に拡大されました。


緊急事態宣言下では、不要不急の外出自粛や様々な業種の業務制限・停止を要請されていますが、鍼灸院は他の医療機関と同様に、業務停止要請の対象外とな っています。

皆様からの治療の要望がある限り、当院ではその要望に応えるべく最大限の努力をしていきます。

もちろん、そのために平時以上の衛生管理を行い、感染予防と拡大防止に努めます。


このような状況下では、身体活動や社会活動の制限により、生活不活発病やうつなど様々な健康不安が増加してくることが危惧されます。


鍼灸治療には血液の循環を改善し、自律神経のバランスを整え、それらの症状を改善する効果があります。

また、免疫力を高め、感染症を予防する効果も期待できます。


このような時にこそ、適度な運動、バランス の良い食事と質の良い睡眠、そして鍼灸治療を活用して心身の健康を維持し、 健康不安を払拭していただけるよう、お願い申し上げます。


なお、5月6日まで(※)は治療以外の美容や慰安目的の施術(美容の鍼、整体マッサージ等)は休止させていただきます。現在ご予約いただいている方には、個別にご連絡差し上げます。


また、チケットご購入の方については、治療目的でのチケットのみご利用いただけます。

休止期間の有効期限は延長させていただきますので、ご不明な点はスタッフにお尋ねください。


※緊急事態宣言の延長に伴い、延期とさせていただきます。









閲覧数:4回

最新記事

すべて表示
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram